冬期間におけるごみの出し方について

2015年12月2日
  • 降雪時にごみ袋を道路近くに出すと、除雪により出したごみ袋が埋まったり、引っかけたりする恐れがありますので、道路近くには絶対に出さないようにし、自宅敷地内に出すようにしてください。 
  • 大雪が降った場合は、除雪状況等により収集時間が遅れる場合がありますのでご了承願います。
  • 雪により、ごみ袋が見えなくなり収集できなくなる事も予想されますので、ごみ袋は必ず見えるようにしてください(例えば、目印などを付ける)。
  • 降雪時の路上駐車は、収集時の大きな障害となるばかりか、除雪作業にも支障を来しますので、絶対にしないでください。
  • ポリ容器等で排出している場合、凍結により指定ごみ袋が容器内に吸い付き持ち上がらなくなる事や、袋が裂けたり、ポリ容器自体が破損する恐れがありますのでご注意ください。

 

お問い合わせ

民生部
環境生活グループ環境衛生担当 (内線 238・239)
電話:0152-73-1111
ファクシミリ:0152-72-4869
ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力