農林漁業体験実習館 グリーンビレッジ美幌

2011年4月15日

 

グリーンビレッジ

体験とふれあいの里 美幌みどりの村

グリーンビレッジ美幌とは、農業者等が農畜産物の付加価値を高めるための研究開発と有効利用を考え日常農業に触れる機会の少ない学童や都市生活者が、寝食を共にしながら農業体験・農畜産物の簡単な加工を通じ都市、農村の交流を図ることを目的に建設された研修宿泊施設です。

 

 

農産物、畜産物加工実習室 

 主な加工実習メニューは、味噌・豆腐・ジュース・麺類・パン・ハム・ソーセージ・燻製等。

 

 

食 堂

 希望により別途メニューを取揃えることができます。

 

 

研修宿泊室

大・中・小研修室として会議、研修会会合などに最適で、又宿泊室として利用できます。

(研修室兼宿泊室 11室 ・ 収容人員 46人) 

 

 

 

施設の概要

○ 規模
  • 木造二階建、一部ブロック平屋建 1,100.39m2
  • 研修室兼宿泊室 127.44m2
  • 大研修室 59.94m2
  • 農産物加工実習室 106.03m2
  • 畜産物加工実習室 55.29m2
  • その他 751.69m2
○ みどりの村内にある施設
  • ジャンボ滑台
  • 体験農園
  • 森林公園キャンプ場
  • 博物館

 

使用料

時間使用料

□使用時間区分 : 午前=09:30~12:30 、午後=13:00~16:00 、夜間=17:00~21:00 、全日=09:30~21:00

【大研修室】
 午前 2,400円、午後 2,400円、夜間 3,100円、全日 7,050円

【小研修室 1~6(6畳)】
 午前 600円、午後 600円、夜間 700円、全日 1,650円

小研修室 7~10(4.5畳)】
 午前 450円、午後 450円、夜間 600円、全日 1,400円

農産加工室】
 全日 3,600円

畜産加工室】
 全日 2,400円

 

□備考
宿泊研修で使用の場合は、農産加工室、畜産加工室を除き各室時間使用料は無料とする。
施設の運営に支障のない場合、時間の延長を認めることができる。
超過時間1時間(1時間未満は1時間とする。)につき、超過時間の属する使用時間区分の使用料30パーセントに相当する。
超過時間が使用時間区分に属さないときは、超過時間1時間(1時間未満は1時間とする)につき、その超過時間の直後の使用時間区分の使用料(夜間区分及び全日区分を超過したときは夜間の使用料)30パーセントに相当する額とする。
農産加工室、畜産加工室の使用は、全日区分を午前9時から午後5時までとし、超過時間1時間(1時間未満は1時間)につき使用料の15パーセントに相当する額とする。
前号のほか、備付の物件を使用とするときは、別に規則で定める実費使用料を加えたものとする。
暖房実施期間中の使用料は、使用料金表の額又は超過時間の使用料の額50パーセント増とする。
使用料の額に10円未満の端数が生じた場合は、これを切り捨てる。

 

宿泊使用料

□1室の使用料
 大人一人 3,200円、小中学生一人 2,000円(5~10月)
 大人一人 3,500円、小中学生一人 2,300円(11~4月)
 

□備考
1室とは、間仕切り設置時における研修室1~10号まで及び大研修室での個々の室をいう。
宿泊使用とは、午後4時30分~翌日午前9時までとする。
暖房実施期間中の使用料は、一人につき1泊300円増とする。

 

 

 

実費使用料

 

 上下水道料金 ・ ガス料金 ・ 電気料金 … 実費をいただきます

 

 

 

問合先

〒092-0002 北海道網走郡美幌町字美禽258番地の2

農林漁業体験実習館 「グリーンビレッジ美幌」

TEL : 0152-72-1994 ・ FAX : 0152-72-2179

 e-mail : villagebihoro@nifty.com

 

【休館日】・毎週月曜日(宿泊、研修の申し込みは月曜日でもできます。)

     ・12月30日~翌年1月6日

ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力