非常用持出品の配布について

2015年11月13日

家庭における災害への備えを推進するため、災害時に最低限必要な『非常用持出品』を4年間で全世帯に無償配布します

 

目的は?

災害は、いつどこで起こるかわかりません。「いざ!」と言う時に“大切な命を守るため”の行動がとれるよう、普段から災害への備えが必要です。

美幌町では、各家庭において災害に備えていただく切っ掛けづくりとして、災害時に最低限必要な「非常用持出品」を、4年間に分けて全世帯に無償配布いたします。非常用持出品は各世帯に1セットです。非常用持出品が届きましたら、家族構成などに合わせて非常食や避難するときに必要となるものを加えたりして、災害への備えをお願いします。

 

 ※「どのような物を準備したらよいのか?」という場合は、持出品のセットの中に「非常時の持ち出し品・備蓄品チェックリスト」がありますので、準備の際の参考にご使用ください。

 

 

いつ配布されるの?

 ・配布は、平成26年度から4年間で、自治会(行政区)ごとに配布いたします。 

 ・平成26年度、27年度、28年度の配布は終了いたしました。ご協力ありがとうございました。

  (※配布が終了した地区についても未受領の世帯については随時配布の受付をしておりますので、役場防災担当までご連絡願います。)

 

 ・平成29年度の配布日程は次のとおりです。

  【配付地区① 平成29年7月中旬から】

  【配布地区② 平成29年8月中旬から】

  (※該当する配布地区については、下記【表の見方 平成29年度対象地区をご確認願います。)

  

表の見方

   (例)美禽自治会・元町北自治会は、平成26年度に配布となります。

        東町自治会・美幸自治会は、平成27年度に配布となります。 

 

 

平成26年度(配布済)平成27年度(配布済)

 

美禽、鳥里、新町1丁目、新町2丁目、

 

新町3丁目、仲町1丁目西、仲町1丁目東、

 

仲町2丁目、旭東、元町北、日甜、美里、

 

美芳、日の出、報徳南、新興、稲美、瑞治

 

東町、寿、栄町西、栄町東、陽光、三橋、

 

東栄、自衛隊官舎、旭、美幸、美園

 

 

平成28年度(配布済)平成29年度
青山北、青山南、幸、北1丁目、北2丁目、

 

北3丁目、北4丁目、元町、南1丁目、

 

南2丁目

【配布地区①】

古梅、豊富、福住、都橋、駒生、桜沢、

豊幌、豊幌旭、登栄、豊岡、昭野、

美和北、美和南、栄森、野崎、美富南、

美富西、美富中央、上町、報徳北、田中

日並、高野、

 

【配布地区②】 

南3西、南町東、美富北、緑ヶ丘、野崎団地、

自衛隊、緑の苑 

 

 

  

受取方法は?

  ・配布の対象となる世帯主の方に、ハガキを送付してご案内いたします。

  ・ハガキは、非常用持出品との「交換券」になっております。

   それぞれの自治会で配布方法が異なりますので、ご案内のハガキの内容をご確認願います。

 

 

配布される非常用持出品は?

 ・非常用持出袋の中には、災害時に最低限必要となる持ち出し品4品のほか、「配布のご案内」、「非常用持出品の商品説明と使用方法について」などの用紙も入っていますので、各家庭での災害に備えた準備をお願いします。

 

 

  ①非常用持出袋(反射テープ)

 

 ②非常用飲料水袋(10㍑)

 

 ③防災FMラジオ・ライト(手回し充電式)

 

 ④非常用笛(IDカード付)

 

 ⑤アルミ製保温シート(頭巾付)

 

 ⑥「配布のご案内」

 

 ⑦「非常時の持ち出し品・備蓄品チェックリスト」

 

 ⑧「非常用持出品の商品説明と使用方法について」

 

 ⑨「災害時119番通報のかけ方」

 

 ⑩「AEDの使い方・救命講習のご案内」

 

★①非常用持出袋の中に、②~⑩を入れて、持出袋で配布します。

 

★非常用持出袋の大きさ 45cm×33.5cm

DSC_8322.gif

 

関連ワード

お問い合わせ

総務グループ
防災担当
電話:0152-73-1111 内線319
ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力