沿 革

2017年4月14日
施設の名称  美幌町立国民健康保険病院
所 在 地  北海道網走郡美幌町字仲町2丁目38番地の1

 

 

年 月事          項
昭和24.12  美幌町立国民健康保険組合直営病院として所在地に開院

 (内科、外科、病床数21床)

昭和25.12

 産婦人科設置(病床数50床)

 第1・2病棟、手術棟、給食棟増築

昭和27.5

 美幌町隔離病舎併設(病床数15床)

昭和27.8

 組合病院から町営病院に移管「美幌町立国民健康保険病院」と改称

昭和28.11

 第3病棟増築(病床数65床)

昭和29.6

 小児科設置

昭和29.12 

 第5病棟増築(病床数80床)

昭和32.12 

 診療棟工事完了、旧診療棟を病棟に転用(病床数120床)

昭和34.5

 耳鼻咽喉科設置

昭和34.12 

 看護婦宿舎新築

昭和35.8 

 旧看護婦宿舎を病棟に改造転用(病床数150床)

昭和40.9 

 病院改築のため臨時病院(旧美中校舎)に転院 

昭和41.10

 新病院で診療開始

昭和47.3

 耳鼻咽喉科廃止

昭和56.9

 結核病床36床を廃止

平成6.10

 隔離病舎を廃止

平成6.11  

 隔離病舎を改築し人工透析診療室に転用、診療開始(10床)

平成8.1

  新看護体制に移行(看護3:1、看護補助8:1)

平成8.10 

 麻酔科標榜

平成9.4

 院外処方実施(内科、外科)

平成10.4

 院外処方実施(小児科、産婦人科)

平成10.8 

 整形外科診療開始(木曜日、隔週土曜日)

平成10.12

 新看護変更(看護3:1、看護補助6:1)

平成11.4

 整形外科診療追加(毎週木曜日を追加)

平成12.4

 所在地に新病院完成移転、診療開始

 整形外科、眼科を標榜

 人工透析増床(20床)

平成13.7

 リハビリテーション科標榜

平成13.11

 薬剤管理指導料算定開始

平成13.12

 入院基本料2算定開始(看護2.5:1、看護補助10:1)

平成14.4

 病院広報誌「一期一会」の発行

 整形外科休診

平成14.10 

 人工透析増床(22床)

平成15.5 

 人工透析完全2部実施

平成15.7

 土曜外来を休診

平成16.4

 産婦人科休診

平成17.4

 医師配置標準特例承認(3年間)

平成18.7 

 フルオーダリングシステム導入

 人工透析増床(25床)

平成19.2 

 NST稼働施設認定(日本静脈経腸学会)

平成19.6

 入院基本料上位算定開始(看護15:1→13:1)

平成20.9

 物流システム稼働開始

平成20.10

 医療請求事務民間委託開始

平成21.3

 オンライン請求開始

平成21.5

 入院基本料上位算定開始(看護10:1)

平成21.7  

 財務会計システム稼働開始

平成23.11

 人工透析増床(29床)

平成24.1 

 日本外科学会専門医制度修練関連施設 認定

平成25.10 

 日本消化器外科学会専門医制度指定修練関連施設 認定

平成27.1

 泌尿器科を開設

平成27.6

 整形外科を再開

平成28.3

 電子カルテシステム稼働開始

 

 

  

ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力