未登記家屋の異動届出はお済みですか?

2015年10月2日

固定資産税は、1月1日現在の土地・家屋・償却資産の所有者に課税されます。

平成27年1月1日から12月31日の間に未登記家屋(法務局で登記されていない家、物置、車庫、倉庫等)の所有者が変更となったり、取り壊したときは、役場への届け出が必要です。

 

未登記家屋を取り壊したとき

 「家屋取りこわし届書」を提出してください。

(住宅の建て替えで、旧住宅を取りこわしたときも届け出が必要です。)

 

 

未登記家屋の所有者が変更になったとき

 「未登記家屋所有権移転届書」に新旧所有者の印鑑を押印のうえ、次の添付書類と一緒に提出してください。

 なお、未登記家屋を共同所有されるときは、「持分内訳届出書」も提出してください。

 

【添付書類

 売買:売買契約書の写し

 相続:戸籍謄本、遺産分割協議書(任意)

 贈与:贈与の事実がわかる書類

 

※届出用紙は、下記よりダウンロードできます。

家屋取り壊し届書(81KB)

未登記家屋所有権移転届書(129KB)

持分内訳届出書(111KB)

関連ワード

お問い合わせ

税務グループ
課税担当
電話:0152-73-1111
ファクシミリ:0152-72-4869
ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力