美幌伝道大使

2017年3月3日

~ 美幌版総合戦略に基づく「美幌町まちづくり参画プロジェクト」を活用したまちづくりの推進 ~

 

この度、美幌高校マテリアル班の学生12名が、本事業を活用し、「美幌伝道大使」としての活動を始めました。

「美幌伝道大使」の活動や伝えたいこと、学生の思いが、まちづくりにつながっていきます。

それは小さな一歩かもしれません。でもその投石は、波紋となって大きな大きな影響を持つ活動となるでしょう。

皆さまの応援と協力をお願いします。

 

  

 新 着 情 報 

H29.3.3   活動記録の「9美幌伝道大使豚肉販売会」を掲載しました。 

 

 

 美幌伝道大使のご紹介 

 

 「美幌伝道大使」は美幌町長から任命されたまちづくり学生推進員です。

 任命された学生は北海道美幌高等学校「地域資源マテリアル班」の学生12名。

 任期:平成28年6月30日~平成29年3月31日

 【3年生 6名】 

 3年秋保君.jpg

3年山内君.jpg 3年大西さん.jpg 3年扇君.jpg 3年野口君.jpg 3年林君.jpg

あきほ じょうた

 

秋保 丞汰

 やまうち りゅうじ

 

山内 龍二

おおにし ゆかり

 

大西 由加梨

おきな たいが

 

翁 大賀

のぐち けんたろう

 

野口 剣太郎

はやし けいご

 

林 圭悟

 

【2年生 6名】 

 2年石川君.jpg

2年大谷君.jpg 2年森田君.jpg 2年武田君.jpg 2年新田君.jpg 2年天野さん.jpg

いしかわ たくみ

 

石川 匠

おおたに みちる

 

大谷 暢

もりた せいや

 

森田 誠也

たけだ ゆうだい

 

武田 優大

にった ゆうすけ

 

新田 悠介

あまの かな

 

天野 可菜

 

     「活動を通じて美幌の良さを広めたい!!」

  

 

 

 活動目的・活動内容 

 

[目的]

 美幌高校地域資源マテリアル班が実践している循環型養豚は、豚の餌となる野菜、豚の糞から作った堆肥、それを活用した野菜栽培、と地域資源を活用した取組です。そして生産した肉は様々な商品になっています。

 こうした、地域が育んだ資源を活かした活動を、美幌町に広め、地域を笑顔・元気にすることが目的です。

 

[主な活動内容]

○循環型農業の基礎となる豚糞堆肥の研究・実践

○循環型農業・養豚のテキスト(漫画)化

○テキストを用いた小中学生への出前授業、食育

○高校の農場を活用した幼・保育園児への農業交流、食・色・触育

○循環型農業・養豚から生産された野菜と肉を活用した料理メニュー開発 

 

 

 活 動 記 録 

 

 

1 美幌伝道大使任命式(H28.6.30)

 

2 美幌観光和牛まつりでの販売活動(H28.7.17)

 

3 美幌保育園・東陽保育園への食育活動(H28.9.10) 

   >>>食育レポート美幌伝道大使食育レポートfor園児.pdf(1MB)

   >>>動画配信 アイコン(小).jpg(←画像クリック!YouTubeにつながります)

 

4 旭小学校4年生への食育活動(H28.9.13)

   >>>食育レポート美幌伝道大使食育レポートfor小学生.pdf(1MB)

     >>>動画配信 アイコン(小).jpg(←画像クリック!YouTubeにつながります)

 

5 食べる・たいせつフェスティバル学習発表(H28.10.1)

 

6 循環型農業・養豚のテキスト化「びほろ笑顔プロジェクト~養豚編~」(H28.10.28)

  bihoro_0621_0001.jpg 漫画テキスト.pdf(1MB)

        ※ホームページ掲載のため、画像の質を落としています。欲しい方は冊子をお渡ししますので、お問い合わせください。 

 

 

7 漫画テキスト「びほろ笑顔プロジェクト~養豚編~」の町内事業者への広報活動

  (H28.12.19~20)

 

8 美幌伝道大使応援フェア(H29.1.20~2.19)

   美幌伝道大使が「うまいもの甲子園」に挑戦!

   とことん地元産にこだわったグルメを開発し、それを町内協力店舗がアレンジして

  期間限定メニューとして伝道大使を応援します!

  フェア内容→美幌伝道大使応援フェアチラシ.pdf(711KB)

 

 

9 美幌伝道大使豚肉販売会(H29.2.25)

   普段市場には出回らない美幌伝道大使が育てた豚肉を、この日だけ特別に販売しました!

   販売会1.jpg 販売会2.jpg 販売会3.jpg

 ※活動記録は順次アップ・更新していきます。

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

まちづくりグループ
計画担当
電話:0152-73-1111
ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力