美幌町地域おこし協力隊の募集について

2018年12月13日

  美幌町では『地域おこし協力隊』を募集しています!!

 

美幌町では、平成31年4月以降から活動する「地域おこし協力隊」を募集します。

意欲のある方、力を発揮していただける方、そして美幌町に興味のある方からのご応募をお待ちしております。

 

 

 募集要項  

   美幌町のまちおこしに携われます!!

  

 年間70万人以上が訪れ、”天下の絶景”と謳われる『美幌峠』を有している美幌町。

 立地条件と自然環境に恵まれた美幌町は、約2万人が暮らすコンパクトシティです。

 まだまだ伝えきれていないまちの魅力を「初代湯盛『峠の湯-tuber』」または「移住・定住サポーター」となって、共に発信してくださる方を2名募集します。

 募集要領(H31採用予定)(1MB)

 

 

■○ 仕事の内容  

  

 2つの業務で協力隊員を募集しています。  

 

(1)初代湯盛『峠の湯-tuber』

 「峠の湯びほろ」を盛り上げ、「峠の湯びほろ」を拠点とした地域活性化業務

 

 <活動内容>

 「峠の湯びほろ」において接客業務を行う中で、顧客ニーズや施設の利用状況など

 を把握しながら、「峠の湯びほろ」を拠点として観光客を市街地へ呼び込む事業を

 考案します。また、他の地域おこし協力隊員や観光関係団体と連携し、本町の観光

 振興を進めていただきます。お客様や従業員とコミュニケーションを取りながら、

 円滑に仕事を進め、集客対策の企画などに活かしてください。

 <期待する人物像>

 ◎「なんでもやってみよう」と好奇心旺盛な方

 ◎PCスキルがあり情報発信に積極的な方

 

 

(2)移住・定住サポーター

 移住・定住を促進するための業務

 

 <活動内容>

 ホームページ、Facebook等による美幌町の情報発信や移住・定住希望者のサポート

 移住者の移住後のフォロー、移住体験ツアー等移住・定住促進の企画や実施、行政

 サポート(地域づくり支援等)、その他移住・定住に関する活動など幅広い業務を

 お任せします。

 <期待する人物像)

 ◎「なんでもやってみよう」と好奇心旺盛な方

 ◎PCスキルがあり情報発信に積極的な方

 

 

 

 

 

■○ 対象となる方 

 ◎学歴・経験不問/要普通免許

 ◎現在、都市地域等に居住している方で、美幌町に生活拠点を移し住民票を移動できる方

 ◎活動終了後も美幌町に住もうという意志のある方

 ◎地域に貢献したいという熱意を持った方

  

■○ 勤務時間 ○■

   8時45分~17時30分(1週間当たり38時間45分)

  ※活動内容によって、勤務時間が変更となる場合があります

 

 

■○ 給与 

   ◎(1)初代湯盛『峠の湯-tuber』 月給16万6,600円

 ◎(2)移住・定住サポーター   月給16万6,600円

  ※賞与あり

 

■○ 待遇・福利厚生  

 ◎社会保険完備 ◎寒冷地手当あり ◎住宅を町で用意(月17,000円程度の負担)

 ◎諸経費(消耗品購入、研修参加費等)は予算の範囲内で町が負担

 ◎業務(活動)中の車は町が用意し、希望者には貸出可能(リース車)

 

■○ 休日・休暇 

 ◎土・日曜日(週休2日制)及び休日

  ※ただし、業務内容によっては土日祝日勤務平日休みとなることがあります。

 ◎有給休暇・特別休暇

 ◎年末年始(12月31日から翌年の1月5日まで)

 

■○ 応募期間 ○■

 平成30年12月31日(月)まで

 

 

■○ 応募方法 

 

 ◎転職サイトを経由してください。

  美幌町は、外部転職サイトに求人広告を出していますので、そこから応募される場合は、その応募方法に従って申込みをしてください。

  (マイナビ転職で「美幌町」「地域おこし協力隊」で検索)

   URL→こちらをクリック(直接該当ページにリンク)

  (エン転職で「美幌町」「地域おこし協力隊」で検索)

    URL→こちらをクリック(直接該当ページにリンク)

  

■○ 募集サポート  

     美幌町は、募集に当たって下記委託業者にサポートをお願いしています。

  1次試験や面接に至るまでの連絡は、委託業者から連絡がありますので、ご了承ください。

  〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西9丁目3-27 第三古久根ビル6F

   株式会社 I-PRO 美幌町地域おこし協力隊応募担当・高橋

                             

 意欲のある方からのご応募をお待ちしております。

お問い合わせ

まちづくりグループ
政策担当
電話:0152-73-1111
ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力