行政評価

2019年12月6日

行政評価制度とは      

 「行政評価制度」は、美幌町自治基本条例に基づき、美幌町行政評価実施要綱に定めて行っています。

 

行政評価の目的

 町が行っている仕事を、効果的かつ効率的に進めるため、実施結果の検証を行うとともに、行政評価結果を公表することで、

 行政活動の成果や目標を皆さんに説明し、わかりやすく透明性の高い行政運営を目指します。

 

行政評価の概要

 これまでは、基本事業評価ー事務事業評価の2階層による評価を行っていましたが、施策を実現するための個々の具体的な

手段である「事務事業」を対象に評価を行いました。 

                

       施策体系と行政評価.jpg

行政評価の方法

 ●1次評価

  事業を担当する主幹が実施する評価。(評価責任者は各部局長。)

  事務事業ごとに「妥当性」「有効性」「効率性」の視点から今後の方向性を判定するもの。

  

 ●2次評価 

  町長、部長及び総務部長が実施する評価。 

  1次評価の結果を踏まえ、基本事業を単位として今後の方向性を判定するもの。

 

行政評価結果

 平成30年度 H30評価結果一覧.pdf(858KB)

 

 

過去の行政評価結果

 

 平成27年度 評価結果一覧【2次評価調書】(127KB)事後評価シート(主要な施策の成果報告書)(42MB) 

  平成28年度 評価結果一覧【2次評価調書】(144KB)事後評価シート(主要な施策の成果報告書)(21MB) 

   平成29年度   H29評価結果一覧.pdf(309KB)

 

 

お問い合わせ

政策課
政策統計グループ
電話:0152-77-6529
ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力