臨時福祉給付金(経済対策分)の受付について

2017年12月25日

 ※申請受付期間は終了しています。

 

 

臨時福祉給付金(経済対策分)とは

平成26年4月の所得税率の引き上げによる所得の低い方々への影響を緩和するため、暫定的・臨時的な措置として支給するものです。

消費税率引き上げ(8%→10%)が2年半延期されたことを踏まえ、経済対策の一環として、社会全体の所得の底上げに寄与するとともに、低所得者の安心感を確保するため、平成29年4月から平成平成31年9月分までの2年半分について、臨時的な給付措置として実施されます。 

 

 

支給対象者

 平成28年度臨時福祉給付金(3,000円)の支給対象者

 

  ・平成28年1月1日現在、住民票が美幌町にある方

 

  ・平成28年度分の住民税が課税されていない方

 

 (課税されている方の扶養親族、生活保護受給者などは対象となりません。)

 

【参考】 次のフローチャートにより対象となるかご確認ください。

     →対象者フローチャート

           

 

支給額

 支給対象者1人につき、15,000円

(※支給は1回限りです。)

  

 

基準日

 平成28年1月1日

 (※平成28年1月2日以降に生まれた方又は平成28年1月1日以降に亡くなられた方は、対象とはなりません。)

   

 

申請方法

 ①郵送申請(郵送した案内に同封の返信用封筒で申請)

 ②窓口申請(担当窓口に申請書を持参のうえ申請)

 

 申請書は対象と思われる世帯へ郵送しております。

 

 外国人の方は、申請書のほか、本人確認の書類として、在留カード・特別永住者証明書等を添付してください。 

 

 申請先は基準日(平成28年1月1日)に住民登録がされている市区町村となります。

 基準日に美幌町に住民登録されていれば、申請先は美幌町となります。

 

 

受取方法

①指定口座へ振り込み(申請書に記載された受取口座)

②現金で受け取り(金融機関口座を持っていない方に限る)

 

 

申請期間

 平成29年2月20日(月)~平成29年6月20日(火)

  ※申請期間中に申請されない場合、辞退されたものとみなされますので、ご注意ください。

  ※市町村により申請期間が異なりますので他市町村の申請期間に関しては申請する市町村へ問い合わせてください。 

 

 

申請・問い合わせ先

 役場保健福祉グループ 民生担当 しゃきっとプラザ2階           

 TEL 0152-73-1111(内線277・236・237)

 ※住民税の課税・非課税に関するお問い合わせについてはお答えできませんのでご了承ください。

 

 

厚生労働省相談窓口

 給付金に関する一般的な問い合わせは、次の専用ダイヤルをご利用ください。

 電話 0570-037-192 午前9時~午後6時(土日祝日含む)

 

  

「臨時福祉給付金(経済対策分)」の”振り込め詐欺”や”個人情報の詐取”にご注意ください

 

美幌町では「臨時福祉給付金(経済対策分)」の支給にあたり、お電話で次のことをお願いすることは決してありませんので、十分ご注意ください。

 

○市町村や厚生労働省などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。

○ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできません。

○市町村や厚生労働省などが、「臨時福祉給付金」を支給するために手数料の振込を求めること等は、絶対にありません。

 

※ご自宅や職場などに町の職員や厚生労働省の職員などを名乗った不審な電話がかかってきたり、郵便が届いたら迷わず、次の連絡先へご連絡ください。

 

・美幌警察署      TEL 0152-72-0110

 

・警察相談専用電話   (#9110)

 

 

カクニンジャ.jpg

臨時福祉給付金イメージキャラクター

     カクニンジャ

関連ワード

お問い合わせ

保健福祉グループ
電話:0152-73-1111
ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力