「美幌町耐震改修促進計画」を見直しました(修正)

2018年2月9日

 平成7年の阪神・淡路大震災で住宅や建物が大きな被害を受けたことを教訓に、同年「建築物の耐震改修の促進に関する法律(耐震改修促進法)」が制定され、積極的な建築物の耐震化が進められることとなりました。

 

 また、近年日本各地で大地震が頻発していることから、平成17年及び平成25年に耐震改修促進法の改正が行われ、耐震化促進のための制度が強化されています。

 

 本町においても平成223月に「美幌町耐震改修促進計画」を策定しましたが、平成27年度に計画期限を迎えたことから平成29年3月に見直しを行い、その後、北海道より本町の地震時の揺れに関する最新のデータが示されたことから、見直した計画の一部を修正しました。(修正箇所は本編の11~30ページ)

 なお、その他の計画期間(平成29年度から平成33年度)等について修正はありません。

 

 

「美幌町耐震改修促進計画」(平成293月見直し後の一部修正)

  

 

一括ファイル

(本編)(11MB)
(資料編)pdf(3MB)
(概要版)pdf(2MB)

分割ファイル

(本編)表紙・目次(328KB)
(本編)第1章(1MB)
(本編)第2章(9MB)
(本編)第3章(1MB)
(本編)第4章(323KB)
(資料編)資料1.pdf(1MB)
(資料編)資料2.pdf(2MB)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

建築グループ
指導担当
電話:0152-73-1111
ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力