町民医療・福祉研修会「今、地域社会に何ができるか?」開催のお知らせ

2017年7月14日

 今日本では、医療資源の不足や地域医療のあり方が大きな課題になっていますが世界に目を向けると様々な工夫をして、健康づくりに取り組んでいる国があります。

 今回、バングラデシュとパラオの事例をとおして、美幌の地域医療や健康づくりについて、皆さんと一緒に考えてみたいと思います。

 

日時 

平成29年7月26日(水)       午後6時30分から午後8時まで

 

会場

しゃきっとプラザ1階 集団健診ホール 

(美幌町字東3条北2丁目1丁目)

 

講師

名古屋大学大学院医学系研究科

国際保健医療学・公衆衛生学

            教授 青 山 温 子 氏

 

【略歴】

 名古屋大学 医学部 卒業

 名古屋大学大学院 医学研究科 博士課程 終了

 国立国際医療センター 国際医療協力局 医師

 厚生省 大臣官房国際課 課長補佐

 世界銀行 中東北アフリカ地域 ヒューマンディヴェロップメントグループ 保健医療専門家

 国立国際医療センター 国際医療協力局 医師

 名古屋大学大学院 医学系研究科 教授

 

お問い合わせ

美幌町立国民健康保険病院 電話 73-4111 

  

講演会チラシ(551KB)

 

  

お問い合わせ

国保病院
総務グループ
電話:0152-73-4111
ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力