【オホーツクール】オホーツクイメージ発信プロモーション【キャンペーン】

2017年12月22日

オホーツク18市町村が連携したプロモーションが発進しました!

 

 オホーツク18市町村が連携し、オホーツク地域の魅力を国内外の多くの方に知っていただき、観光、物産、移住定住など様々な形での地域活性化につなげるためのイメージ発信事業を29年度(2017年度)からスタートしました。

 

 オホーツクは、美幌峠や世界自然遺産知床に代表される類い希な自然を有し、日本の食糧基地・北海道の中でも、農業産出額は全道2位、漁業生産額全道1位と豊かな食資源を誇り、さらには木材・木製品出荷額も全道1位と多面的な魅力を持つエリアです。

 本事業では、それらをよりポジティブに強化し、多彩な魅力を伝えるためのイメージコンセプトを決定しました。

ohtk_logo_1.jpg

 

 「cool」には、実に様々な意味があります。

 冷たい爽やかカッコイイなど、多面的な魅力を持つオホーツクにピッタリの言葉。

 このコンセプトを基軸として、様々な取組を実施していきますので、ご協力とご支援をお願いいたします。

 

【NEWS】

 ○村本大語録の撮影の裏側をお見せします。(2017.12.22)

 ○オホーツクールキャンペーンのサイトを開設しました!(2017.12.13)

 

【コンテンツ】 ※クリックすると該当箇所までジャンプ

 ◆コンセプト

 ◆キャンペーン内容

 ◆オホーツクールロゴタイプの使用について

 ◆18市町村別コンセプトビジュアル(18市町村の特徴を表したポスターデザイン)

 


 

◆コンセプト
concept.jpg

 海が濃く青くて、クール。

 森の緑が澄んでいて、クール。

 人々が美しく凜としていて、クール。

 

 そう。オホーツクは、クールなのです。

 

 雪が降り、寝かせることで野菜が甘くなる。

 流氷が栄養を運んできて、魚がうまくなる。

 

 寒さをいかして、豊かな食を育む。

 その姿勢もまた、クールだと思うのです。

 

 そんなクールに癒されて、

 人も、自然も、なんだかうれしい。

 

 一度は実感してみたい、

 北海道・オホーツクールです。

 

※上にもどる 


  

◆キャンペーン内容
enjyo.jpg

炎上さんいらっしゃい

 

聞けば世の中、随分炎上しているとか。

賛否両論を呼びすぎたり。一線を越えてしまったり。

つぶやいて叩かれたり

 

なんともお疲れ様でございます。

ここはひとつ、クールダウンといきませんか。

 

涼しくて、豊かな海の幸・山の幸があって、

気持ちの良いクールなオホーツクが、炎上の疲れを癒します。

それでは、みなさま、オホーツクでお待ちしています。

 

北海道オホーツクの市町村長より

 

 ●オホーツクールWebサイトenjoubana.jpgへつながります。

  このサイトは、オホーツクの魅力を多面的に伝えるため、様々なコンテンツを用意しています。

 

 

 ●ウーマンラッシュアワー村本 オホーツクふれあいの旅 (Youtubeにつながります)

  何かと世間を炎上させる炎上芸人・村本がオホーツク参上。オホーツクの魅力を伝えようとするも、本心でオホーツクをPRしようと思っているのか??と疑う過激な発言目白押し!果たして村本はオホーツクにどんな印象を持つのか、是非ご覧ください。

 

 ●これでいいのか!?オホーツク!真剣討論会(※オホーツクールWebサイトで掲載)

  「あなたは、卒業後オホーツクに残る?残らない?」をテーマに、地元の北見工業大学、東京農業大学の学生と村本氏が本気の熱血討論!学生の本音と村本氏の本気が見られます。

 

 ●オホーツクを旅してわかった!炎上社会を生き抜く「村本大語録」(※オホーツクールWebサイトで掲載)

  ミスター炎上こと村本氏が全国の炎上さんにおくる、オホーツクを旅して見つけた炎上社会を生きる術とは!?

  3回に分けて語られる村本氏の言葉とクールなスポットが見逃せません!

  このクールスポットには、オホーツク管内でも屈指の景勝地「美幌峠」でも撮影されています!

  撮影地ならではの裏画像を見たい方はこちら→→→ぎゅう.JPG

 

 

 

※上にもどる

 


  

 ◆「オホーツクール」ロゴタイプの使用について

 

 オホーツクの根源的な価値を伝えるキーワードである「オホーツクール」

 「オホーツク」の認知度向上・浸透、ブランド化にご賛同いただけるオホーツク管内在住の方、団体、企業様方におかれましては、当該ロゴを使用することができます。

 ロゴを使用したい場合は、下記「「オホーツクール」ロゴタイプ使用基準」にある「使用上の遵守事項」「使用等の基準」、及び「オホーツクロゴタイプ使用マニュアル」をよくお読みの上、申請書に必要事項及び資料を添付の上、「オホーツクイメージ戦略推進委員会事務局」に事前申請を行い、許諾を受けてください。

 

 

 よくお読みの上、申請書に必要事項と資料を添付して、申請先に許諾を受けてください。

  01 ロゴタイプ使用基準.pdf(84KB)

 

  02 第1号様式 使用申請書.doc(32KB)

  03 第1号様式 使用申請書【記載例】.doc(37KB)

 

  ロゴタイプ 使用マニュアル.pdf(689KB)

  

 申請先:オホーツクイメージ戦略推進委員会事務局

    (北海道オホーツク総合振興局地域創生部地域政策課)

    (電 話:0152-67-5621)

    (FAX:0152-44-7261)

 ロゴタイプ例(詳しくは使用マニュアルをご覧ください)

    ohtk_logo_1-1.jpg ohtk_logo_1_i-1.jpg

 

 

      ohtk_logo_2-1.jpg       ohtk_logo_2_i-1.jpg     

 

 

 

 

 ※上にもどる


 

◆18市町村コンセプトビジュアル(各市町村HPへリンク)
 1kitami1.jpg  2abashiri2.jpg  3monbetu2.jpg  4bihoro4.jpg  5tubetu5.jpg
 炎上したら、お肉を焼けばいいっしょ  海に出よう。ネットの波にのまれる前に。

 皿の上では絶品です。

 空の下では絶景です。

 クールダウンしたい夜も。

 頭を真っ白にしたい朝も。

 炎上すれば事件でも、爆発すれば芸術です。

北見市

(きたみし)

網走市

(あばしりし)

紋別市

(もんべつし)

美幌町

(びほろちょう)

津別町

(つべつちょう)

 6shari6.jpg  7kiyosato7.jpg  8koshimizu8.jpg  9kunneppu9.jpg  10oketo10.jpg
 癒しへ一直線。  見てるだけでこの清涼感。  馬車馬のように働くのはもうやめよう。  寒暖の差が、甘さの秘密です。  冬を越えて生まれたものは、器が違います。

斜里町

(しゃりちょう)

清里町

(きよさとちょう)

小清水町

(こしみずちょう)

訓子府町

(くんねっぷちょう)

置戸町

(おけとちょう)

 11saroma11.jpg

 12engaru12.jpg

 13yuubetu13.jpg  

 14takinoue14.jpg

 15okoppe15.jpg

 海の幸が山のように眠っている。

 ヒヤッとする雪渓は、ヒャーッとなる絶景でした。

 ブラックな日常は終わりにしてカラフルな人生を始めよう

 香りまではインスタに映らない。

 白黒つかない世の中に 

イライラしたらもう一杯。

 佐呂間町

(さろまちょう)

遠軽町

(えんがるちょう)

湧別町

(ゆうべつちょう)

滝上町

(たきのうえちょう)

興部町

(おこっぺちょう)

 16nishiokoppe16.jpg

 17oumu17.jpg 

 18oozora18.jpg

logo.jpg

 

 厳しい寒さが育んだ木が、

未来を温かく育みます。

 静かな海の、なんとまぶしい夜明けでしょう。

 いつもおつかれさま。

そろそろ羽をのばしません?

   

西興部村

(にしおこっぺむら)

雄武町

(おうむちょう)

大空町

(おおぞらちょう)

オホーツク

総合振興局

 

 

 ※上にもどる

ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力