美幌町橋梁長寿命化修繕計画の公表について(平成30年3月改訂)

2018年3月27日

 美幌町では、平成28年~29年の2年間で、橋梁の近接目視点検を実施し、その結果を基に平成30年3月に美幌町橋梁長寿命化修繕計画を見直しましたので公表いたします。

 

背景

 

 美幌町が管理している橋梁は、現在109橋あります。そのうち、2018年に建設後50年以上が経過した橋梁は、9橋と全体の8%に過ぎませんが、20年後(2038年)には、79橋で72%となり、急速に高齢化橋梁の割合が増えます。

 そのため、今後急激に増加することが予想される修繕や、架替に伴う事業費の縮減が重要なテーマとなっています。

 

  50.JPG

 

目的

  橋梁の長寿命化修繕計画により、従来の架替えや大規模修繕といった、事後対処的な維持管理から計画的かつ予防的な維持管理に転換し、橋梁の修繕等に関する費用の縮減や平準化を実現し、地域の道路網の安全性・信頼性を確保することを目的としています。

 

 

 

美幌町橋梁長寿命化修繕計画(平成30年3月改訂)/様式1-1.pdf(937KB)

 美幌町修繕計画一覧表/様式1-2.pdf(80KB)

 

 

お問い合わせ

建設グループ
建設担当
電話:0152-73-1111
ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力