美幌町新庁舎建設基本構想

2018年3月23日

1 美幌町新庁舎建設基本構想

美幌町では、この度美幌町新庁舎建設基本構想」を別添のとおり策定いたしました。

平成29年に策定しました「美幌町新庁舎建設基本方針」を基に、町民会議町民説明会パブリックコメントなどを経て策定しました。

平成33年度の供用開始を目指して新庁舎建設事業を進めて参ります。

 

 

【構想の主なポイント】

 

・メインコンセプト:人と未来をつなぐ空間

・3つのキーワード

 「安 心」…防災拠点としての役割、ユニバーサルデザイン・バリアフリー機能、セキュリティ機能

 「親しみ」…憩いの場、協働の推進、省エネルギー

 「便 利」…窓口機能の強化、執務機能、駐車場、議会機能 

・現有敷地内に建設

・経済部、農業委員会(役場別館)及び民生部(しゃきっとプラザ2階)を新庁舎に統合。

・新庁舎の目安は4,500㎡、総事業費30億円
・平成33年度供用開始

 

ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。

 

美幌町新庁舎建設基本構想.pdf(4MB)

 

※先に策定しておりました「美幌町新庁舎建設基本方針」は こちら をご覧ください。

 

 

 

 

お問い合わせ

総務グループ
電話:0152-73-1111(290)
ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力