奨学金セミナー「将来困らない奨学金の話~弁護士と大学職員が解説します~」

2018年10月4日

 

 

 北海道の大学生の2人に1人が貸与奨学金を利用しています。一方、奨学金の返済に苦しむ元学生も増加の一途であり、法的手続に移行した件数(支払督促申立件数)は平成16年に208件にとどまっていたものが、平成23年には1万件を突破しました。この講座では「奨学金」とは何かということから、利用方法、返済等に困ったときはなどをテーマに開催します。どうぞお越しください。

 

 

日時 

 平成30年10月19日(金) 19:00~21:00

会場

 美幌町マナビティーセンター 2階 研修室1・2

対象

 どなたでも(これから進学を考えている高校生と保護者様のお越しをお待ちしております。) 50名程度

内容

 奨学金について活用と、困ったときについての解説をします。

講師

 北海道合同法律事務所 弁護士 橋本祐樹氏 ・ 札幌大学事務職員 弘田 亮氏

申込み

 10月15日(月)までに、美幌町民会館へ電話かEメールでお申し込みください。

 Eメールでお申し込みの場合は、お名前、ご住所、お電話番号を記載の上お申し込みください。

(お申し込みでいただきました個人情報は、本講座に係る目的以外での使用いたしません。)

 

 

※チラシもご覧ください。(画像をクリックしていただきますと、拡大してご覧いただけます。)

ちらし.jpg

   

お問い合わせ

社会教育グループ
社会教育担当
電話:0152-73-4187
ファクシミリ:0152-73-4188
ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力