消費税率の引上げに関する情報

2019年2月27日

消費税の軽減率制度

 2019年(平成31年)10月1日から消費税率が引上げられることに伴い、政府は「消費税率の引上げに伴う価格設定について(ガイドライン)」を取りまとめました(2018年11月28日)。

 軽減率制度に関しましては、政府広報オンラインの特集記事「消費税の軽減率制度」をご覧ください。

  

 [消費税転嫁等に関するお問い合わせ先]

  内閣府:消費税価格転嫁等総合相談センター  TEL 0570-200-123(ナビダイヤル)

      受付時間9:00~17:00(土日祝日・年末年始を除く)

 

 事業者に対する支援

 

事業名 対象者   支援内容  備考

キャッシュレス・

消費者還元事業

事業に参加する決済事業者

用意したャッシュレス 

端末器を設置する中小・

小規模事業者

  

①端末導入に要する経費の自己負担なし         
②決済手数料3.25%以下               

③決済手数料の1/3を国が補助        
④キャッシュレス決済者へのポイント付与         

実施期間は2020年6月

まで

レジ・システム

補助金

(軽減税率対策

補助金)

レジ・券売機の改修・導入

行う中小小売事業者等

 

補助率3/4

(3万円未満は4/5)          

 1台あたり上限20万円

 (マスター登録等がある場合40万円)

 1事業者あたり上限200万円

2019年9月30日までに導

改修、支払いを完了

し、2019年12月16日

でに補助金を申請するこ

と。 

受発注システムの改修・導

を行う中の小売事業者 

、卸事業者等

 

補助率3/4

(3万円未満は4/5)

 発注システム上限1,000万円

 受注システム上限150万円

2019年9月30日までに導

改修、支払いを完了

すること。システム会

に改修を依頼す場合は

2019年6月28日まに事

前申請が必要。

請求書管理システム(区分

載請求書保存方式に対 

応し請求書の発行を行う

システム)の改修・導入の 

必要性が認められた中小の

卸売事業者、製造事業者等

 

補助率3/4

(3万円未満は4/5)         

 上限150万円

申請は代理申請。

2019年9月30日までに導

改修、支払いを完了

すること。

  

[問合せ先]

○キャッシュレス・消費者還元事業については、https://cashless.go.jpまたは電話0570-000655

 (ポイント還元問合せ窓口ナビダイヤル 10:00~18:00(土日祝日・年末年始を除く))

 

○レジ・システム補助金については、軽減税率対策補助金事務局 http://kzt-hojo.jp/または電話0120-398-111

 (独立行政法人中小企業基盤整備機構 9:00~17:00(土日祝日・年末年始を除く))

 

 

 

 

 

 その他相談窓口

消費税軽減税率電話相談センター(軽減コールセンター) 0570-030-456

   (受付時間) 9:00~17:00(土日祝日・年末年始を除く)

 

   

関連ワード

お問い合わせ

商工観光グループ
商工労政担当 
電話:0152-73-1111
ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力