台風第10号に関する情報(第4報)

2019年8月16日

 網走地方気象台より次のとおり発表となりました。 

 

台風の進路、勢力によって変わる可能性があります。 

また、今後、台風第10号は温帯低気圧に変わる見込みですが、温帯低気圧になると広い範囲で強風が吹くことがありますので、最新の気象情報、交通情報に十分注意してください。

 

《令和元年8月16日16時13分 網走地方気象台発表》 

 

<気象概況> 

 大型の台風第10号は、16日15時には日本海中部にあって、1時間におよそ30キロの速さで北北東へ進んでいます。台風は日本海を北東に進み、17日未明までに北海道の西海上で温帯低気圧に変わり、勢力を維持したまま北海道に接近するでしょう。 

 

<防災事項> 

 網走・北見・紋別地方では、16日夜遅くから雨や風が強まり、17日未明から明け方にかけて激しい雨の降る所があるでしょう。 

 総雨量の多くなる網走・北見地方を中心に、17日昼前にかけて大雨による土砂災害や河川の増水に十分注意してください。また、網走・北見・紋別地方では、17日夕方にかけて、強風や高波、落雷や突風、ひょうに注意してください。 

 

<雨の予想> 

16日18時から17日18時までの1時間雨量の最大値 

 網走・北見・紋別地方 30ミリ 

 雨のピークは17日未明から明け方 

16日18時から17日18時までの24時間雨量 

 網走・北見地方 100ミリ 

  ともに山沿いの地域が中心

 

<風の予想> 

16日から17日にかけての最大風速(最大瞬間風速) 東または南東の風

 網走地方 陸上 12メートル(25メートル)

ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力