新型コロナウイルス感染症の流行に伴う中小企業支援について

2020年5月28日

新型コロナウイルス感染症の流行による影響を受けている中小企業者等に対し、各支援機関において相談窓口や融資制度が設けられるなどの支援が実施されています。概要等については以下をご覧ください。

 

★経済産業省のホームページにおいて、新型コロナウイルス感染症に関して、企業を支援するための各種施策が紹介されています。

https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html

 

★北海道の休業要請等にかかる支援金についてはこちらをご覧ください。

 

★国の持続化給付金についてはこちらをご覧ください。

 (6月2日から美幌町内にも申請サポート会場が設置されます。利用方法等はこちらをご覧ください)

 

美幌町

【美幌町新型コロナウイルス緊急対策利子等補給事業補助金】<新設>

町内の小規模企業者が、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて指定金融機関から借入した場合に、借入にかかる利子・信用保証料を町が補助します。

詳細はこちらをご覧ください。

 

【中小企業融資制度】
町内の中小企業の経営の安定や成長を支援するため、必要な事業資金を円滑に調達することができるように「美幌町中小企業振興資金融資制度」を設けています。
詳細はこちらをご覧ください。

 

美幌商工会議所

【相談窓口】・【各種融資のあっせん等】
経営に影響を受けている町内の中小企業者支援のため、相談を受付けています。各種融資制度のあっせんや助成制度の情報提供等も行っています。
詳細はこちらをご覧ください。

 

・電話 0152-73-5251

 

町内金融機関

町内の各金融機関においても新型コロナウイルスに関する経営相談窓口を設けています。

・北洋銀行美幌支店   0152-73-3194
・網走信用金庫美幌支店 0152-73-2161
・網走信用金庫稲美支店   0152-72-1200
・北見信用金庫美幌支店  0152-73-1311

 

北海道

【特別相談室】・【各種融資制度】
 新型コロナウイルス感染症の流行によって経営に影響を受けている中小企業者等を支援するため、経営及び金融の相談に対応した特別相談室を設置するとともに、資金支援として各種融資制度を実施しています。
詳細はこちらをご覧ください。

 

・電話011-204-5346(経済部地域経済局 中小企業課)
・電話0152-41-0636(オホーツク総合振興局 商工労働観光課)

 

日本政策金融公庫

【相談窓口】・【各種融資制度】
新型コロナウイルス感染症の発生により影響を受けた中小企業者等を対象に、融資(経営環境変化対応資金、新型コロナウイルス感染症にかかる衛生環境激変特別貸付など)や返済に関する相談窓口を設置しています。
詳細はこちらをご覧ください。

 

・電話0157-24-4115(北見支店 国民生活事業)

 

北海道信用保証協会

【相談窓口】・【緊急短期資金保証制度】
新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、短期的な運転資金を供給することによって、喫緊の資金繰りを支援し、中小企業・小規模事業者の事業継続を後押しする緊急短期資金保証制度の取り扱いを開始しています。
詳細はこちらをご覧ください。

 

・電話0157-24-5196(北見支店)

 

厚生労働省

【雇用調整助成金】
新型コロナウイルス感染症の流行による影響に伴い、雇用調整助成金の特例措置がとられています。雇用調整助成金とは、経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するものです。
詳細はこちらをご覧ください。

 

・電話0152-73-3555(ハローワーク美幌)

お問い合わせ

商工観光グループ
商工労政担当(内線292)
電話:0152-73-1111
ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力