祝・美幌峠開通100周年!

2020年7月21日

美幌町の観光名所である美幌峠は、今年で開通100周年を迎えました!

 

大正9年7月14日に弟子屈古梅間が開通。昭和9年には国立公園に指定され、今まで多くの観光客や町民の方に長年愛されてきました。

標高525mの展望台からは、眼下に日本最大のカルデラ湖である「屈斜路湖(くっしゃろこ)」や、今なお噴煙を吐く「硫黄山」、遠くには知床連峰や大雪の峰々がつらなる壮麗なパノラマが広がり、その景色は「天下の絶景」とも呼ばれています。

 

美幌峠の開通100周年をみなさまとお祝いするべく、美幌峠魅力発信実行委員会では、年度を通して、開通100周年記念イベントの企画をしております。

是非ご参加いただき、一緒に100周年をお祝いしましょう!

 

 

第1弾 フォトコンテスト

開催期間:2020年4月24日(金)~2021年1月15日(金)

応募資格:どなたでもご応募いただけます

募集テーマ:美幌峠の素敵な景色や自然

      (美幌峠周辺の風景や動植物、美幌峠を背景に撮影した人物など)

応募コース:①フォトコース

       写真(プリント・データ)

      ②ムービーコース

       15秒から180秒の動画

      ③SNSコース(Instagram・Facebook)

       写真または動画

      ※3コースとも撮影時期は問いません

 

詳細については下記の画像をクリック↓

ポスター2 - コピー.jpg

 

 

第2弾 ロゲイニング

開催時期:2020年9月13日(日)

ク ラ ス :6時間の部   8:00スタート

     3時間の部 11:00スタート

参加料金:6時間の部 ~ 一   般 3,000円/1人

             高校生以下 1,500円/1人

     3時間の部 ~ 一   般 1,500円/1人

             高校生以下 1,000円/1人

     美幌町在住の方については、クラス・年齢問わず1,000円/1人

申込方法:申込みフォームよりチームごとに受付

申込期限:2020年9月4日(金)まで

 

ロゲイニングとは、一人またはチームで行う野外スポーツで、地図とコンパスを使い、各地に多数設置されている得点の決められたチェックポイントを通過して制限時間内に得点を集めるスポーツです。

今回道東で初開催となるため、「ロゲイニング」って初めて聞いた!どんなスポーツなのかわからない...という方も多いと思いますので、詳しく知りたい方はまず下記の「初心者でもわかるロゲイニング」をご覧ください。

 

初心者でもわかるロゲイニング

 

その他詳細については下記の画像をクリック↓

3 - コピー.jpg

 

 

 

第3弾~ 現在企画中

第3弾以降のイベントも現在企画中です!

詳細が決まりましたらこちらのページにて紹介をいたしますので、しばらくお待ちください。

 

※コロナウイルスの状況に応じては延期、または中止となる場合がございますので、ご了承ください。

 

 

 

ライブカメラ&雲海予測

美幌峠にはライブカメラが設置されており、24時間誰でもウェブ上で美幌峠の様子をリアルタイムで確認することができます。

また、天候条件が揃い、運が良ければ見ることができる雲海について、翌朝の雲海発生確率を日本気象協会に予測していただいております。

 

この2つを利用して、是非素敵な美幌峠の景色をお楽しみください。

そしてもし、素敵な景色を見ることができた際は、写真や動画を撮っていただき、フォトコンテストへのご応募をよろしくお願いいたします。

 

ライブカメラ

※夜間や悪天候時、見づらいときがありますので、ご了承ください。

 

雲海予測

※毎日お昼頃に更新されます。

 

IMG_0600.jpg

 

 

 

問い合わせ先

美幌峠魅力発信実行委員会(役場経済部商工観光グループ内)

TEL:0152-73-1111  Mail:kankout@town.bihoro.hokkaido.jp

 

ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力