令和2年国勢調査を実施します

2020年9月14日

 

 国勢調査は、日本国内に住むすべての人と世帯を対象とした5年に1度の日本で最も重要な統計調査です。

 調査の結果は、国や地方公共団体の社会福祉、環境整備、災害対策などあらゆる施策に利用されるほか、研究や経済活動など、私たちの生活に幅広く役立てられています。国勢調査へのご協力をお願いします。

 

調査の基準日

 令和2年(2020年)10月1日

 

調査の対象

 令和2年(2020年)10月1日現在、日本に住んでいるすべての人と世帯

 ・町内に3か月以上住んでいる人

 ・町内に住み始めてから3か月にはならないが、3か月以上にわたって住む予定の人

  

調査の方法

 9月14日から、調査員がみなさまのご自宅を訪問し、調査書類を配布します。

 (不在時は郵便受けに入れて配布します。調査書類の配布期間は9月24日までです。)

 調査への回答方法は、インターネット回答、郵送提出、調査員への提出の3つの方法があります。国では、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止する観点から、インターネット(パソコン・スマートフォンなど)での回答を推奨しています。

 

回答期間

 インターネットでの回答期間:令和2年9月14日(月)から10月7日(水)まで

 郵送(紙の調査票)での回答期間:令和2年10月1日(木)から10月7日(水)まで

 

新型コロナウイルス感染症対策

 国勢調査では、新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、調査書類の配布や調査票の受け取りを、みなさまと調査員ができる限り対面しない方法で行います。調査員が訪問した際の説明はインターホン越しに行い、調査書類は郵便受けやドアポストに入れるなどしてお配りします。対面での説明が必要となる場合は、一定の距離を保ちつつ簡潔に行わせていただきます。みなさまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 回答は、10月7日の期限までに、できる限りインターネットでの回答をお願いします。インターネットで回答された世帯は、紙の調査票の提出が不要となるため、調査員が調査票回収のために訪問することはありません。

 

国勢調査をよそおった詐欺(さぎ)や不審な調査にご注意ください

・国勢調査では、金銭を要求することはありません。また、銀行口座の暗証番号やクレジットカード番号をお聞きすることもありません。

・国勢調査をよそおった不審な訪問者や不審な電話・電子メールなどにご注意ください。メールで回答ページのURLを送付したり、メールでの回答をお願いすることはありません。

・調査員はその身分を証明する「調査員証」を携帯しています。

 

 

国勢調査2020_総合サイト用バナー_365-180タレント有

 

 

お問い合わせ

財務グループ
統計担当
電話:0152-73-1111 (224)
ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力