町職員の新型コロナウイルス感染症の感染について

2022年5月19日

令和4年5月18日(水曜日)、本庁舎2階、経済部に勤務する職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認されました。

 

  

症状・経過

 5月16日(月曜日) 

同居の家族に発熱症状があり、医療機関を受診。

抗原検査の結果、陽性を確認。

 

 5月18日(水曜日) 

当該職員がPCR検査を実施し、陽性を確認。

以降、喉の痛みはあるものの症状は軽く、現在は自宅待機(療養)中です。

(5月13日以降の出勤はありません) 

 

 

状 況

 当該職員は、5月13日(金曜日)退勤以降の行動歴から、町民の方及び他の職員に濃厚接触者はおりません。

 

 

対 応

 執務スペースは常時消毒を徹底しております。引き続き、感染防止対策を徹底してまいります。

ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力