リハビリテーション科

2019年4月17日

 当院リハビリテーション科は平成13年7月より開設されております。

 リハビリテーション科では、各科の医師の指示のもとにリハビリの処方を受け、患者さまに対して身体機能の改善や日常生活動作の維持・向上・再獲得を目標に理学療法を実施しております。
 また当院のリハビリテーション技術職は理学療法士4名、作業療法士1名、助手1名により業務を担っております。

 施設基準としては運動器リハビリテーション料(Ⅰ)、脳血管リハビリテーション料(Ⅲ)、呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)、がん患者リハビリテーション料を取得しております。

 

 当院リハビリテーションの特徴


 当院は美幌町周囲をカバーしている自治体病院であり、骨折等の整形外科疾患や脳血管障害、呼吸器疾患、廃用性症候群(寝たきり等)、がん患者様の入院もしくは外来でのリハビリテーションを実施しています。
 また院内にてリハビリテーションカンファレンスを行い、退院後の生活支援に向けての話し合いを各職種と情報共有しています。
 その他では、美幌町の保健事業の参加やNST(栄養サポートチーム)の一員として患者さまに安心して頂けるリハビリテーションを提供しております。

 

 理学療法・作業療法とは?


 病気や怪我、寝たきり等、身体が不自由になった患者さまに対して運動療法・物理療法を実施し、身体機能の改善や日常生活動作の維持・向上・再獲得を手助けする医療のひとつです。
 患者さまの身体機能を検査・評価し、筋力・関節可動域・バランス・持久力等に対してのアプローチ、基本動作・起居動作・日常生活動作に対してのアプローチを行っていきます。退院前の自宅環境の調整や福祉用具のアドバイス、義肢・装具に対しての評価も実施しております。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

国保病院
電話:0152-73-4111
ファクシミリ:0152-72-3595