子どもの虐待の発見・通告・相談・援助

2011年4月22日

子ども虐待とは  

子ども虐待とは、子どもに対して身体的に危害を加えたり適切な保護や養育を行わないことなどによって、子どもの心身を傷つけ、健やかな成長・発達をそこなう行為で、殴る、蹴るといった子どもの身体を傷つける行為だけでなく、心を深く傷つける言葉をぶつけたり、

日常生活の世話をひどく怠ることなども含まれ、「児童虐待防止法」では次の項目が禁止されています。 

  • 身体的虐待
  • 性的虐待
  • ネグレクト(養育の怠慢・拒否)
  • 心理的虐待

 児童虐待防止法では、児童虐待の未然防止のために、学校・児童福祉施設・病院・その他児童の福祉に業務上関係のある団体も早期発見に努めるよう定めています。

地域の子どもの福祉に関する様々な問題について、相談を受け付けています。秘密は厳守されますので、お気軽にご相談ください

 

児童相談窓口

美幌町役場 民生部 児童支援グループ

電話:0152-73-1111 内線 376(しゃきっとプラザ2階)

FAX:0152-72-4869

相談日:月曜~金曜日まで

時間:午前8時45分~午後5時30分まで

休み:土・日・祝・年末年始

なお、虐待等緊急の場合はいつでもご連絡ください。

 

お問い合わせ

民生部
児童支援グループ児童福祉(内線 376)
電話:0152-73-1111
ファクシミリ:0152-72-4869
ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力