町民の皆様へ【新型コロナウイルス関連情報】

2021年1月15日

 

 新型コロナウイルス感染拡大防止に関する町長メッセージ

 

日頃より、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策に当たりましては、町民、医療・介護等従事者の皆様のご理解、ご協力をいただいていることに改めて心から感謝申し上げます。

 

国においては、東京都、埼玉県、千葉県及び神奈川県を対象に新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」を行い、さらに大阪府、京都府、兵庫県、愛知県、岐阜県、栃木県及び福岡県についても緊急事態宣言の対象地域として拡大したところです。

 

こうした全国的な感染拡大の中、道内においても、いまだ継続的に多数の感染者の発生が確認されており、再拡大を防止できるか強く懸念される状況にあることから、依然として予断を許さない状況に変わりはありません。

 

このことから、北海道においては、集中対策期間を1ヶ月延長(2月15日まで)のうえ、「緊急事態宣言の対象地域との不要不急の往来自粛」をはじめ、「できる限り同居していない方との飲食を控える」など「感染リスクを回避する行動の徹底」について、全道民に対して協力の要請を行っているところです。

 

オホーツク管内においても、一部地域でクラスターが発生するなど、継続的に感染者の発生が確認されていることなどから、引き続き、感染拡大防止に積極的に取り組んでいく必要があります。

 

町民の皆さまにおかれましては、これまで同様に「基本的な感染予防対策の徹底」を行ったうえで、特に北海道が定める集中対策期間において、引き続き「強い危機感を共有し慎重な行動」に努めていただきますようご理解とご協力をお願いいたします。


令和3年1月15日
美幌町長 平 野 浩 司

 

 

 

 

コロナ誹謗中傷ストップ2.jpg

renreku2.jpg

 相談2.jpg

 

■感染リスクを回避できない場合は・・・
札幌市との不要不急の往来を控える
・外出自粛など、都府県で行動制限が要請されている地域との不要不急往来を控える

  

■感染リスクを回避する行動の徹底
《同居者のみの場合を除く》自宅を含む飲食の場面では、5人以上、2時間を超える飲食を控える。
重症化リスクの高い方と接する方及び、重症化リスクの高い方は、マスクの着用、手洗いなどの感染リスクを回避する行動をさらに徹底する。
・発熱や咳があるなど、体調が悪い場合は外出を控える。

  

■事業者の皆さまへの要請
・国の業種別ガイドラインや新北海道スタイルなど、店舗における感染拡大防止対策の更なる徹底。
年末年始の挨拶回りを控える。
・休憩場所や食事場所など、職場での感染リスクが高い場所の再点検。

 

 

 

 

 

 

新型コロナウイルス感染拡大防止に関する町長メッセージ ※令和3年1月13日

 日頃より、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、町民、医療・介護等従事者の皆様のご理解、ご協力をいただいていることに改めて感謝申し上げます。  

北海道では、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、東京都及び埼玉県、千葉県、神奈川県の1都3県を対象に新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態が宣言(対象期間2月7日まで)されたことを踏まえ、「緊急事態宣言の対象地域との不要不急の往来を控える」ことについて、全道民に対して協力要請を行っているところです。  

道内においては、年明け1月6日から7日間連続で1日当たりの感染者の確認が100人を超える状況となっており、年末年始にかけて、人の移動が活発化したことも要因の一つとして考えられています。 

いずれにしても北海道内では依然として予断を許さない状況にあり、オホーツク管内においても数名の感染者が継続的に発生していることなどから、引き続き、感染拡大防止に積極的に取り組んでいく必要があります。 

 町民の皆さまにおかれましては、これまで同様に「基本的な感染予防対策の徹底」を行うことはもとより、引き続き「危機意識を持った慎重な行動」を行っていただきますようご理解とご協力をお願いいたします。

  

 

令和3年1月13日

美幌町長 平 野 浩 司 

 

 

年末年始の新型コロナウイルス感染拡大防止に関する町長メッセージ ※令和2年12月25日

 日頃より、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、町民、医療・介護等従事者の皆さまのご理解、ご協力をいただいていることに改めて感謝申し上げます。 

 現在、北海道内においては、札幌市などを中心にクラスターの発生や感染経路不明者、無症状感染者の方が増加するなど依然として終息の目途は立っておらず、予断を許さない状況が続き、特に医療提供体制には大きな負荷がかかっており、これ以上の負担が増えると、通常の医療や救命救急が受けられなくなる恐れもある状況となっております。

 

 このことから例年であれば、年末年始は、人の往来が増えることと、人と集まる機会が増える時期でありますが、現在の道内における感染状況を踏まえ、北海道知事と北海道町村会などから、この年末年始は「外出を控え、極力自宅で過ごすこと」など、静かな年末年始を呼びかける共同メッセージが出されたところであります。 

 本町におきましては、町民皆さまの高い危機意識と感染防止対策の徹底により、現在まで新型コロナウイルス感染者が発生していないところでありますが、町民の皆さまにおかれましては、この年末年始について、今一度、基本的な感染予防である「3密(密閉・密集・密接)を避ける」「マスクの着用」「手洗い・消毒」「換気」の徹底や「飲食の場面におけるリスク回避」の徹底など、身近なところに感染リスクが潜んでいることを十分認識していただき、引き続き、危機意識を持った慎重な行動を行っていただきますようご理解とご協力をお願いいたします。

   また、感染された方やご家族、職場に対する差別や偏見、誹謗中傷が各地で問題となっております。今後におきましても不確かな情報によるこのような人権侵害が起こらないように、人権を擁護する冷静な行動をとっていただくようあわせてお願いいたします。 

 これからも、町民の皆さまの生命と健康・安全を守ることを第一に、対策を講じて参りますので、寒さが一層厳しくなりますが、体調管理に留意しつつ、穏やかに安心して年末年始をすごしていただけるよう、引き続きご理解、ご協力をいただきますようお願いいたします。

 

 

令和2年12月25日 
美幌町長 平 野 浩 司 

 

  

静かな年末年始に向けた共同メッセージ.pdf(3MB) 

 

 

  

 

町民の皆さまへ(新型コロナウイルス感染症対策本部)※令和2年12月17日掲載

 北海道では、これまでの集中対策期間において札幌市にステージ4相当の措置を講じるとともに、集団感染の迅速な対応をはじめ病床や宿泊療養施設の確保など、感染拡大をくい止めるための集中的な対策に取り組んでいるところでありますが、依然として新規感染者数は高い水準にあり、医療提供体制のひっ迫度合いは厳しい状況が続いています。

 このことから、専門家の意見なども踏まえ、北海道では12月11日(金)まで延長としていた集中対策期間を、さらに来年1月15日(金)まで延長することとしました。 札幌市内においては飲食店等の営業時間短縮や不要不急の外出自粛などについて引き続き要請するほか、旭川市内においても不要不急の外出自粛要請が示されました(いずれも12月25日まで)。

 全道域に対しては、札幌市のほか、感染が拡大している道外との不要不急の往来を控える(12月25日まで)ことをはじめ、感染リスクを回避できない例としている5人以上、2時間を超える飲食については、同居者の場合を除き新たに自宅などでも控えることや、年末年始の挨拶回りの自粛の要請があったところでです。 

 オホーツク管内においては、新規感染者数、陽性率は札幌市などと比べると低い水準にありますが、依然として予断を許さない状況に変わりはなく、延長された集中対策期間では、年末年始を含み感染拡大を徹底して抑え込む重要な期間として位置付けられています。

 

 本町におきましては、町民皆さまのご理解・ご協力により新型コロナウイルス感染者は発生しておりませんが、今後においても町内から感染者を出さないために、引き続き危機感や感染防止意識を忘れることなく、特に飲食の場面におけるリスク回避の徹底については北海道からの要請内容を鑑み、これまでの感染防止対策の更なる徹底についてご理解・ご協力をお願いします。

 

 

皆さんにお願いしたいこと.jpg 

 

 

 

  

【新型コロナウイルス感染症警戒ステージの移行】※令和2年11月24日掲載

   北海道では、新型コロナウイルス感染者の増加に伴い、11月7日(土)より警戒ステージを「3」に引き上げ、11月27日(金)までを集中対策期間といたしました。
町民の皆様方におかれましては、感染拡大を抑え込むため引き続き「体調が悪い場合には外出を控える」「密閉、密集、密接(3密)を避ける」「高齢者・基礎疾患を有する方と接する場合の慎重な行動」といった取り組みをお願いいたします。(詳しくは10月30日にお配りしたチラシをご覧ください。)
また、これからは空気が乾燥する季節となり、新型コロナウイルスに限らず様々なウイルスが活性化しやすくなります。寒さが厳しくなっていきますが、お部屋の換気や加湿を積極的に行っていただき、ご自身や大切な人の命と健康を守る取り組みにご協力をお願いいたします。

 

 

令和2年10月30日配布文書.pdf(1MB)

  

 

町長メッセージ

 

 

   町長メッセージ(令和2年10月30日).pdf(114KB)

   町長メッセージ(令和2年10月2日).pdf(311KB)

 

 

 

 

新型コロナウイルス感染症の相談窓口

 

〇 北海道新型コロナウイルス感染症 健康相談センター

   0800-222-0018(フリーコール・24時間)

 

北海道では、新型コロナウイルスに感染した疑いのある方を、診療体制の整った医療機関に確実につなぐための「帰国者・接触者相談センター」と「感染症に関する一般相談」の電話番号を全道で統一し、新たに「北海道新型コロナウイルス感染症健康相談センター」を開設しました

 

北海道新型コロナウイルス感染症 健康相談センター.pdf(233KB)

 

 

〇 北見保健所:午前8時45分~午後5時30分(平日のみ)

   0157-24-4171  

 

 

〇 北海道保健福祉部健康安全局:24時間

   011-204-5020  

 

 

 厚生労働省電話相談窓口:午前9時~午後9時(平日及び土日祝日)

   0120-565653  

 

 

〇 【予防対策などのご相談】

    美幌町役場保健福祉グループ成人・母子保健担当:午前8時45分~午後5時30分(平日のみ)

    0152―73-1111(内線288・286)

 

  

 

新型コロナウイルス感染症に関連した支援策一覧

町民皆さまの生活や経済を支援する美幌町独自の対策や各種対応、国・北海道などの支援制度をまとめた【支援策一覧】を作成しました。

対策の追加や変更に伴い随時更新しますので、ぜひご活用ください。

 

 

新型コロナウイルス感染症対策【支援策一覧】 No.5(9月17日現在)(2MB) 

 

 新型コロナウイルス関連支援策情報

  

町民の暮らしを支援 

 

宅配ボックスの購入を支援します 

 

 

新型コロナウイルス感染症傷病見舞金支給の実施について  

 

 

国民健康保険傷病手当金支給の実施について          

 

 

町外に在住する学生等を扶養する方へ 

 

 

新型コロナウイルス感染症の影響により納付が困難な方へ  

 

 

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う納税猶予の特例制度について  

 

 

新型コロナウイルス感染症の影響による国民健康保険税の減免について   

 

 

介護保険料の減免について

 

 

 

 

事業者を支援 

 

中小事業者等の固定資産税及び都市計画税の軽減措置について  

 

 

店舗等感染予防対策リフォーム促進支援事業補助金

 

 

 

新型コロナウイルス感染症の流行に伴う中小企業支援について    

 

 

 

 

様々な対策 

 

新型コロナウイルスによる『家庭内感染予防』

 

 

 

避難所における新型コロナウイルス感染症対策について  

 

 

 

 

イベント、事業等の中止・延期情報

 

 

 イベント等の中止・延期状況(1月8日現在).pdf(244KB)  ※随時更新しています  

 

 

『「新北海道スタイル」安心宣言』美幌町役場版

新型コロナウイルスとの闘いは長期化が予想されます。
これまで実施してきた小まめな手洗い、咳エチケット、3密回避などの感染予防対策については、今後も当たり前の生活スタイルとして引き続き実施していく必要があります。

今回、『「新北海道スタイル」安心宣言』として、美幌町役場での取組を可視化するため、ポスターを作成しました。

町民皆さまの生活にも十分お役に立てる内容となっていますので、ご参照ください。

 

新北海道スタイル【美幌町役場版1】.pdf(614KB)

新北海道スタイル【美幌町役場版2】.pdf(269KB)  

 

   

 

 

その他関連情報

 

 北海道公式ホームページ(道内の発生状況等について)

   http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hf/kth/kak/singatakoronahaien.htm

 

 厚生労働省(新型コロナウイルス感染症について)

 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

 

 

 新型コロナウイルス感染症について.pdf(160KB)  

 

 

過去のお知らせ(令和2年5月29日以前)

 

 

 【過去のお知らせはこちらをクリック】

 

 

ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力