プレママサポート14

2015年3月18日

美幌町では、平成16年度から国保病院の産婦人科が休診したことに伴い、妊婦が妊娠期に受診する一般健康診査等は町外の医療機関を利用しなければならない状況であるため、平成22年4月1日から、妊婦健診に関わる交通費を公費負担しています。

 

対象者

美幌町内に居住している(または居住していた)妊婦で、
母子健康手帳をお持ちの方。

 

 

公費負担の内容

美幌町から町外(北見市又は網走市)の医療機関へ通院した場合の交通費を、公費負担します。

(対象外となる場合)

 ※里帰りなどの理由で北見市又は網走市以外の医療機関へ通院した場合

 ※入院中に一般健康診査等を受診した場合

 

期間

1.町内在住者     母子健康手帳交付の日から出産のための通院完了日まで
2.町外への転出者   母子健康手帳交付の日から転出日まで
3.町外からの転入者  転入日から出産のための通院完了日まで

 

助成金額

最大で15回分を公費負担します。
(※万が一、流産された場合も公費負担の対象となります。)

 

助成回数

出産後(2か月以内)または転出の日までに、「交付申請書」「母子健康手帳の写し(表紙、妊娠中の経過、出生届出済証明)」を健康推進担当の窓口(しゃきっとプラザ2階)に提出してください。

 

申請・支払方法

 1回につき、1,080円

 

 申請書を印刷する(125KBytes)

 申請書記入例を見る(236KBytes)

   プレママサポート14説明パンフレット.pdf(513KBytes)

ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力