美幌町行政不服審査会の概要と会議録

2016年5月25日

美幌町行政不服審査会とは?

 美幌町行政不服審査会は、2016年度からスタートした「行政不服審査法」と、それを受けて改正された「美幌町附属機関に関する条例」に基づいて、町長の附属機関として設置された第三者機関です。

 行政不服審査の手続における公正性・客観性の向上を図るため、個々の審査請求があったときに、審査庁(町長)からの諮問を受けて、中立な第三者の立場から結論の妥当性を審査し、答申をするのが、主な任務になります。

 審査会で答申をした内容は、個人情報の保護措置を施した上で、総務省の「行政不服審査裁決・答申検索データベース」で公表されます。

 

 なお、行政不服審査制度の概要は、「新しい行政不服審査制度のユーザーガイド(要約版)」をご覧ください。


 

委員について

 審査会の任務上、その委員には、高い職業倫理に立ち、法律の専門家として独力で判決書に準じた法律文書を起案する能力が求められます(収集した証拠から法律要件に該当する事実を認定し、関係法令の解釈を踏まえて処分の違法性・不当性を判断する実務能力)。

 そこで、本町は、道内の職域団体から推薦を受けて、次の3名に委員を委嘱しました(五十音順)。

 

○ 河邊雅浩 委員(釧路弁護士会・推薦)

○ 齊藤道子 委員(北海道税理士会・推薦)

○ 廣木保博 委員(北海道行政書士会・推薦)


 

第1回審査会の開催結果について

第1回目の審査会を公開の会議で、次のとおり開催しました。

 

○ 日 時  平成28年5月10日(火) 午後3時から

○ 場 所  しゃきっとプラザ会議室2

○ 議 題  1 委員の委嘱

        2 委員・町長の挨拶

        3 会長の選任(委員の互選)

        4 制度の説明・質疑など

○ 記 録  会議録(第1回)

○ 資 料  議案(第1回)

       制度の説明メモ

       行政不服審査法パンフレット(総務省・配布資料)

       第三者機関の設置・運営に係るQ&A集(総務省・配布資料)

       行政不服審査会等における調査審議等に係る事務処理マニュアル(総務省・配布資料)

 
 

<お問合せ先>

総務部 総務グループ 庶務担当
〒092-8650 美幌町字東2条北2丁目25番地
TEL 0152-73-1111
FAX 0152-72-4869
E-MAIL soumuk@town.bihoro.hokkaido.jp

ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力