あゆみと活動

2019年11月18日

 

あゆみ

美幌町に戸長役場が出来て100年目の1987(昭和62)年、先人の勇気と英知に学び、未来へ向かう子供達のために美幌博物館作られました。開館当初から併設されていた美幌農業館は、2007(平成19)年に美幌博物館に一本化され、学芸員やボランティアなどによる展示改修で、第2展示室と第3展示室として生まれ変わりました。現在は、美幌町の歴史、自然、芸術をテーマとした総合博物館として資料の収集保存、体験学習の拠点として活動しています。

 

 

活動

(1)調査研究活動

 地域の自然や歴史、芸術について、調査や研究を行っています。

 

(2)資料収集活動

 考古資料、自然史資料、生活用品、美術作品などの収集や保存を行っています。また、それぞれの資料は、データベース化を図り、多くの方に利用していただけるようにしています。

 

(3)教育普及活動

 博物館講座(自然・歴史・芸術)、プチ工房、学校と連携した授業など、多様な体験型講座を行っています。また、企画展・特別展などの展示も行っています。

 

 

お問い合わせ

博物館グループ
電話:0152-72-2160