美幌町から引っ越すとき(転出届)

2017年5月23日

Q 美幌町から引っ越しします。どんな手続きが必要ですか?

他の市区町村あるいは国外に転出される方は、転出日をはさんで前後14日以内に手続きができます。役場1階の戸籍年金担当窓口で住所変更届出(転出届)をしていただきますので、転出先の住所をお調べになってお越しください。

転出の手続きをされると、国外に転出する場合を除いて「転出証明書」が発行されます。この証明書は、転入の届け出をされるときに必要です。大切に保管してください。

 

Q 国民健康保険に加入しています。

「国民健康保険証」をお持ちください。

 

Q 印鑑登録をしています。

「印鑑登録証(カード)」をお返しください。印鑑登録の資格は、転出日もしくは転出予定日をもって無くなります。

 

Q 後期高齢者医療受給者証の交付を受けています。

「受給者証」をお持ちください。

 

Q 小、中学校に在学している子どもがいます。

学校で「在学証明書」の交付を受け、転入の際に新しい住所地にお持ちください。
転入してすぐ小、中学校に新入学する場合は、転入先の教育委員会等にお尋ねください。

 

Q 児童手当を受けています。

「児童手当受給事由消滅届」を保健福祉グループ民生担当(しゃきっとプラザ2階)へ提出し、転出先市区町村であらためて申請をしてください。

 

Q 乳幼児医療のカードがあります。

保健福祉グループ 民生担当(しゃきっとプラザ2階)まで乳幼児医療のカードを返却ください。

 

Q 転出証明書は、郵便でも請求できますか?

郵便でも請求を受け付けています。「申請書ダウンロード」内にある「転出届(郵便請求用)」又は便箋等に転出先の住所、世帯主名、異動年月日、日中連絡がとれる電話番号、美幌の住所と転出する方のお名前を記入し、切手を貼った返信用封筒を同封のうえ、次の住所に送付してください。
  ※ 国民健康保険の加入者は、保険証も同封してください。
   〒092-8650 北海道網走郡美幌町字東2条北2丁目25番地
    美幌町役場 民生部 環境生活グループ 戸籍年金担当

 

Q 都合で転出しませんでした。何か手続きが必要ですか?

美幌町が発行した「転出証明書」を持参のうえ、転出取消の手続きをしていただきます。

 

Q 受付時間を教えてください。

月曜日から金曜日までの午前8時45分から午後5時30分までです。
土曜日、日曜日と祝祭日及び年末年始は、受付できませんのでご了承ください。

 

 

各担当での詳しい手続き内容についてはこちら(PDF)をご確認ください

ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力