美幌町みんなのまなび場応援事業(新規事業)をご活用ください

2017年5月1日

 

町民の皆様の「学びたい!」を形にする「平成29年度 美幌町みんなのまなび場応援事業」   

 

 

この事業は2名以上の町民有志の方々で、教育・福祉・まちづくりなど、学びたい内容の学習会を開催していただくものです。5万円を上限として、講師謝礼を教育委員会が負担します。

申請はマナビティーセンターにあります、申請書類に記入いただき窓口に提出いただきますか、このページ下部にあります申請様式をダウンロードいただき、書類作成の上窓口に提出いただきます。

事業期間 平成29年5月1日~平成30年3月31日 ※ただし、予定している予算が無くなりしだい、当該年度の事業は終了となりますのでご了承ください。

 

 【受付・相談窓口  美幌町マナビティーセンター内社会教育グループ社会教育担当(電話 0152-72-2300)】

 

 

学習会等の内容について

講座の内容は、個人的な娯楽のためではなく、広く町民の生涯学習活動に寄与するものとします。

具体的には…  身近な生活課題(子育てや福祉、環境など)に対する学習

        サークルやグループなど団体活動につながる学習

        まちづくり活動(美幌町の活性化などを目的とした)学習

        その他、社会教育の推進に寄与すると考えられる学習       … です

 

※ただし、特定の政治団体、宗教団体の活動につながるもの、営利営業や個人の利益につながるものは実施できません。また、 資格取得を目的とするものも、該当になりません。

 

 

 

学習会等を実施するために

講座の運営について

・2名以上の町民の方で企画されていることが条件です。

・学習会等の運営は、自主運営とします。

・学習会等の内容は、講演会や実技研修等とします。

・各年度内に行える事業は、1団体につき1事業です。

 

実施の会場について

・美幌町が設置している公共施設を使用する場合には、社会教育グループより公用の申請を行いますのでご相談ください。

・その他の町内の施設を使う場合は、施設使用料を団体で負担してください。

 

経費について

・講師に対する謝礼は、教育委員会が50,000円を上限にお支払いします。(ただし直接講師へのお支払いとなります。)

※謝礼は教育委員会が通常お支払いする謝礼の基準を原則とします。教材や、保険料、その他実費は個人負担とします。実施される団体等の自主財源もしくは参加費等で対応してください。

 

                  【参考として】   

   

町内在住の講師                        ……6,000円が上限

オホーツク管内にお住まいの講師      ……22,000円が上限

その他道内・道外にお住まいの講師     ……50,000円が上限

   

  
 
 
 
 

申込みについて

事業の申請について

・事業の申請は、「事業申請書」・「予算書」・「団体名簿」を整えて、直接マナビティーセンターの窓口へお持ちください。メールでは申請を受付ません。

・事業の受付は先着順とし、事業の申請書類を窓口で受理した時点とします。

・期間中であっても、予定した事業費がなくなりしだい終了します。

 

 

Q なぜメールで申請できないの?

申請いただく際には、社会教育担当職員が事業の内容、実施方法等を確認させていただきます。また、事業実施に不安な点はないかなど、相談しながら事業をすすめていきたいと考えております。ご了承ください。

 

事業のお知らせ等について

・事業をお知らせするチラシ・ポスターは完成した時点で一部提出いただきます。

・町広報やホームページへの記事の掲載は、社会教育担当で行います。

※ただし、実施時期により広報に情報を掲載できない場合がありますのでご了承ください。

 

実績報告について

・実績報告は事業終了後1ヶ月以内に、「事業実績報告書」・「決算書」を提出いただきます。

・講師の謝礼等は、実績報告関係書類を受理後に講師に直接お支払いいたします。

 

 

 

様式はこちら

  

◎事業申請関係

まなび場事業報告書様式.docx(18KB)     

まなび場応援事業予算書様式.docx(18KB)  

まなび場団体名簿.xlsx(11KB)            

まなび場事業申請書様式.pdf(85KB)  

 

まなび場応援事業予算書様式.pdf(87KB)

まなび場団体名簿.pdf(66KB)

◎実績報告関係

まなび場事業報告書様式.docx(18KB)

まなび場応援事業決算書様式.docx(18KB)

まなび場事業報告書様式.pdf(78KB)

まなび場応援事業決算書様式.pdf(92KB)

◎その他  まなび場講座実施要項29.pdf(126KB)

お問い合わせ

社会教育グループ
社会教育担当
電話:0152-72-2300
ファクシミリ:0152-73-4420
ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力