住民票、戸籍等証明書の請求方法

2017年5月23日

Q 戸籍や住民票に関する証明書には、どんなものがありますか?

住民票関係では、住民票、除票、記載事項証明書、戸籍の附票があります。

戸籍関係では、全部事項証明書、個人事項証明書、原戸籍、除籍、記載事項証明書、身分証明があります。

この他に、公的年金現況証明や印鑑証明等があります。

 

Q 戸籍や住民票に関する証明書を発行して欲しいときは、どのような手続きが必要ですか?

戸籍や住民票に関する証明が必要なときは、役場1階戸籍年金担当窓口に交付申請書をお出しください。

申請の際、本人確認を行うため免許証等の本人確認書類をご持参ください。

 

※詳しくは住民票や戸籍証明などの交付や届出の際に本人確認を行っております。をご覧ください。

 

 

Q 各証明書の手数料を教えてください。

 

各種証明書等料金
住民票、除かれた住民票 1通につき 200円
住民票記載事項証明 1通につき 200円
その他の証明(不在証明・行政区人口等) 1通につき 300円
戸籍の附票、除籍の附票 1通につき 200円
戸籍の附票記載事項証明 1通につき 200円
戸籍全部事項証明書、戸籍個人事項証明書、除籍記載事項証明書 1通につき 450円
戸籍記載事項証明  1通につき 350円
改製原戸籍、除籍謄本、除籍抄本 1通につき 750円
身分証明書  1通につき 400円
届出もしくは申請の受理証明書、記載事項証明、独身証明書 1通につき 350円

 

 

Q 住民票等の交付を申請するときに何か制限がありますか?

 住民票及び戸籍全部事項証明書、戸籍個人事項証明書は、第三者からの請求には使用目的によっては交付できない場合があります。詳しくは、戸籍年金担当にお問い合わせください。

 

 

Q 受付時間を教えてください。

月曜日から金曜日までの午前8時45分から午後5時30分までです。

土曜日、日曜日と祝祭日及び年末年始は、受付できませんのでご了承ください。

 

 

Q 直接役場に行くことができませんが、郵便で請求できますか?

直接役場に来られない方は、郵便でも請求することができます。

※郵便請求については、住民票・戸籍等証明書の郵便請求方法をご覧ください。

 

ホーム くらす 行政 学ぶ・楽しむ 観光・魅力